牛込企画

障害情報 / 「つぶやき貼り付け」新サービス

ここのところ、携帯電話で使っているTwitterクライアントが重かったり、つながたらなかったりということがよくあるような気がする。Twitterのせいなのか、クライアントの不具合なのか、はたまたキャリアの回線に問題があるのかは、わからない。ただ、ツイートというのは時に刹那のものだし、その瞬間に書き込もうと思った内容を覚えておいて1時間後に書くとか明日書くとかは難しいケースもあるし、場合によってはつぶやけなかったことが精神的負担になるってこともあり得るだろう。そんなストレスの捌け口になってくれるのは、mixiか、Facebookか…。

Twitterの障害情報を掲載しているページは、公式の英語でのものに加え、日本語のサイトもあるようだ。これ、Tumblrを使ってるんですね。

Twitter Status
Twitterのステータス

ただし、今見た感じだと、日本語の方は、情報が遅いみたい。

あと、デベロッパー向けのサイトには、APIの状況を掲載しているページがある。

API Status | dev.twitter.com



これらの公式のページのほかにも、Twitterの状態をさまざまな形で掲載しているサイトが複数あるようで、例えば「落ちていなければ"No"、落ちていたら"Yes"と表示されます。それだけ」のサイトなんてのがあるらしい。(via POLAR BEAR BLOG: Twitter が落ちているかどうかを確認する「だけ」のサイト Is Twitter Down?



個人的には、Twitterの挙動がおかしい時にまず見に行くのは、2ちゃんねるのスレッドだったり…。

Twitterのサーバーが落ちたらageるスレ 2回目
twitterが重くなったらageるスレ【ツイッター】



とか、書いているあいだに、日本語の公式情報が更新された模様。

14:18からTwitterが使用できない現象がよく発生していました。14:40頃からTwitterは復旧しましたが、引き続きサイトが遅かったり、タイムラインの処理が遅れています。  http://status.twitter.jp/post/575482372/twitter
from http://twitter.com/twj/status/13472053468


最近リリースされたTwitterの「つぶやき貼り付け」新サービスを使ってみようかと思ったら、エキサイトブログでは貼り付けられないコードみたいで、断念…。


Blackbird Pie – Twitter Media

(via twitterの新機能発表!個別つぶやきのブログなどへの貼り付け方 | ついーたーTweeter.jp
[PR]
by linkage_23 | 2010-05-06 16:32